【驚愕】アルファポリスで稼ぐ方法~令嬢チャレンジ報告その1~

こんにちは、nanashiです。

今回は「アルファポリスのインセンティブは本当に稼げるのか?」を実際に行った実証実験の途中経過です。
この記事を読むことで、どの程度まで稼げるのかが見えてくると思います。

前回の記事はこちら↓

【暴露】アルファポリスで稼ぐ方法【再現性○】

前回のおさらい
  • 新規のアカウントで
  • 令嬢を書き
  • どれくらい稼げるか

これが令嬢チャレンジの概要になります。

途中経過報告

アルファポリスでお馴染みのスコア表です。

投稿開始したのが5/10、現在は7日目です。
6日目まで出ているスコアで19,956円のインセンティブが見込まれます。
本日分のスコアが出れば20,000円は確実に超えるでしょう。

所感

開始してまだ一週間ですが、結論を言わせてください。

このやり方には再現性があります。

もちろん運による要素が大きいところもあります。
しかし読まれやすいと言われるファンタジーと比べても遙かに難易度は低いです。

ガチで書籍化とか考えるとしんどいですが、この方法ならちょっとした副業には十分でしょう。

具体的に何をしていたか

この一週間で行ったことです。

  1. ユーザー登録
  2. あらすじとタイトルを10個考える
  3. 書けそうなモノから書き、順次投稿
  4. 伸びたものは様子を見ながら次話を書き、そうでないものは非表示

1、ユーザー登録

これをしないと始まりませんね。
前回のブログを書いた直後に登録した、できたてのアカウントです。

念のため登録完了時のタイムスタンプをご確認ください。

※このブログからの流入を防ぐため、チャレンジ期間中は名前を伏せています。

2、あらすじとタイトルを10個考える

これもおさらいですが、web小説を書く上での大原則は

  • 長文タイトル
  • パワーワード
  • テンプレ展開

です。
前回お伝えしたパワーワードを組み合わせ、タイトルを考えましょう。
 →悪役令嬢、婚約破棄、ざまぁ、溺愛、聖女、転生、ハッピーエンド

なろうで大人気の追放ざまぁと同じ考え方でいいと思います。
名前はぶっちゃけ適当で大丈夫です。
思いつかない方は下の記事を参考にしてください。

【モブキャラ】名前を自動生成する方法【めんどい】

3、書けそうなモノから書く

10作考えた中で、自分が好きになれそうな話から書きましょう。
小説の書き方分からん!って人は「小説 書き方」とかでググッてください。
投稿したら初動を見つつ、なんか伸びが悪いなと思ったらタイトル・あらすじを変更してください。

4、伸びない作品を非表示にする

「あ、これ伸びんわ」っていう目安は24時間以内にHotランキングに載るかです。
Hotランキングに載らない新規作品が24hポイントを稼ぐことは絶対にありません。
なのでインセンティブ狙いの時は「載らなければ切る」を徹底しましょう。

僕はこの1週間で9作品を投稿し、半分以上は伸びず非表示にしました。

なろう内で流行っている1話ガチャお試し短編と同じですね。

今後

目標額にあっさり到達したので、ここでチャレンジを早期終了しても良さそうです。
ですが今回はたまたまラッキーパンチが当たっただけなのかもしれません。

なので、もう少しだけ続けてみます。
実際、今回は運の要素が強かったと思います。

毎日500円~1000円の間を行き来して月2~3万!みたいなのをイメージしていたので、今回は本当に予想外でした笑

これが自分の実力だと勘違いせず、今後も作品作りに精進します。

 

何か分からないところがあればTwitterなどでご質問頂けると幸いです。
では。